たまに当たる、へたな鉄砲写真館。

当社の建築写真は、なんとか私が撮影しています。 サイトで「かず撮りゃあたる・へたな鉄砲写真館」 なるものを運営してまして、完成した顧客ご家族へ は建築中の写真や、子供さんの写真、完成写真を プレゼントしてます。 先日、雑誌社の方に 「ほりうちさん、ご自分で撮ってるの…!?」 …いやいや…趣味で… 「私たちにお任せを…」 なる感じのことを言われちゃいまして、 ただし、なんともむずかしい… 権利関係などあったり、顧客へお渡しできなかっ たり。 当社サイトをさかのぼると、写真技術が少しづつ 上がっているのがお分かりいただけるかと… そう思っているの、私だけ? (2015年ころのいい写真は写真家撮影) 先日の雑誌取材での写真家撮影の写真はやっぱスゴ。 カメラ・レンズにお金をかければいいと思っていたの ですがどうもそうではない。 雑誌の校正しながら写真にみとれました。 意外や建築家は写真撮影好きです。 巨匠・丹下健三は大の写真撮影好き。相当数残してい ますし、現在活躍する建築家でものすごい写真を撮る方 も多いです。齋藤裕氏、堀部安嗣先生など 齋藤先生のような写真が撮りたい… そのためには、やっぱいいレンズがほしい…(笑) さて、今年撮影したいろんなシーンを紹介。 横浜 いい建築にうっとり。 温泉のいいシーンにカメラ持ち込み (ヤバ:一人です) 巨匠建築家の解脱 決定的瞬間  (これ、出していいのか!?) …

続きを読む